1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【重要】有効期限 3年の JCAN証明書の提供を中止いたします

お知らせ

News

ご案内

【重要】有効期限 3年の JCAN証明書の提供を中止いたします

お客様各位

有効期限 3年間の JCAN証明書の提供を、2022年 3月 27日いっぱいをもって終了させていただきます。なお、新規発行を中止するのみで、すでに発行済みの証明書は、期限までお使いになれます。本件は主として S/MIME 用途に関わる問題に起因しております。

提供停止の背景

  1. Apple社が、自身のルートプログラム要件にて、S/MIME 証明書の有効期間は 825日未満でなければならないことを発表いたしました。
  2. 有効期限 3年の証明書で S/MIME 署名した電子メールを、Google 社の Gmail で受信すると「証明書は信頼されていません」と表示されます。これは、Gmail が有効期限 27か月を超える期限の証明書を信頼しない仕様としたためです。

いずれにしましても、JCAN 認証局はパブリックルート認証局として、これらの要件に準拠し、 有効期間 3年の証明書の提供を終了することを決定いたしました。認証局である GMO グローバルサイン社のアナウンスは、https://info-globalsign.com/news/20211224-01 をご覧ください。

2022年 1月 9日
インフラウェア株式会社