1. HOME
  2. 電子証明書
  3. お申込み方法

電子証明書

お申込み方法

一人あるいは少人数の証明書が欲しい

証明書をご利用になる方ご本人が、1-2-3 Signature サービスに利用登録 (アカウント作成) してしただき、Web 画面上の申し込みフォームに必要事項をご記入いただくことで証明書を発行いたします。本人確認書類も PDF あるいはスマフォ撮影などの画像として、Web 上でアップロードすることができますので、お申込みはすべてオンラインで処理できます。

  1. 123 Signature サービスにサインアップ
    https://go.123sign.biz/
    にアクセスし、「新規登録」をクリックします。
  2. ユーザ情報の入力
    お名前、メールアドレス、および今後このサイトにログインする時のパスワードを入力してください。
  3. メールの確認
    入力したメールアドレスにご案内が届きます。案内に従って処理を進めてください。
    以上で 1-2-3 Signature へサインアップは完了です。
  4. ログイン
    再び
    https://go.123sign.biz/
    にアクセスし、登録したメールアドレス、パスワードでログインしてください。
  5. 画面上部の [Cert] メニューをクリック
    以下のような画面が表示されます。
  6. 有効期限を 1年、2年、3年のうちから選択してください。
    同様に、有償サポートが必要な場合 [ユーザサポート申込] をチェックしてください。
    状態欄に、選択内容に応じた料金が表示されます。
  7. 士業向けの証明書をご希望の場合、[資格] 欄で選択してください。
  8. 差し支えない範囲で、ご利用目的に応じて [用途] 欄をチェックしてください。
    なお、用途によって発行される証明書の内容が変わることはありません。もちろん、途中から他の用途でご利用いただくことも差支えありません。
  9. [組織タイプ] を選択してください。
    個人の場合証明書に個人名が英文で埋め込まれます。組織所属の場合はこれに加え会社名などの所属組織の名称が英文で埋め込まれます。違いは所属組織名が入るか否かだけであり、資格証明に違いはありません。
    以下は、組織所属を選択した場合の画面で、会社名等の入力欄が追加されます。
  10. 本人確認書類
    JCAN証明書の発行に必要となる本人確認書類、および証明書への記載事項は、以下のボタンのリンク先をご覧ください。
    本人確認と証明書の記載事項
    本人確認書類は、上画面右側の赤枠の中にファイルをドラッグ・アンド・ドロップすることでアップロードできます。書類は、スキャナで取り込んだファイルでも、スマフォ等で撮影した画像でもかまいません。pdf あるいは jpeg 形式をお勧めします。ただし、スキャンあるいは撮影は直近に行ったものに限ります。過去に撮ったものはご利用いただけません (文書のプロパティ、写真の EXIF 情報等で確認いたします)。
  11. お支払い方法は、銀行振込または PayPal が利用可能です。右側のチェックボックスで選択してください。いずれの場合も、証明書発行後、請求書をお送りいたしますので、内容に従ってお支払いください。PalPal の場合はクレジットカード決済もご利用いただけます。
  12. 発行された電子証明書には当社が付与したパスワード (PIN) が付けられており、Acrobat や電子メールソフトでご利用いただく場合には PIN が必要です。
    PIN は、証明書の発行後に「発行通知書」の形で別途ファイル共有でお届けいたします。ファイル共有のメールをお待ちください。

多くの社員の証明書を同時発行したい

100人を超えるような多人数の証明書を一括発行されたい場合で、事務局などが社員の情報を取りまとめてお申込みした場合、人数分のお申し込みを一括で承ります。

このケースでは本人確認書類、同意書、在籍証明など必要書類を、とりまとめのご担当の方とやりとりさせていただきます。また、ご請求も一括して会社宛てに発行いたします。

必要書類、具体的なお申し込み手順に関しては、こちらのフォームより、お問合せください。